ジャニーズでハーレー好きな人はこの人

ジャニーズでハーレーが好きな人

ジャニーズでハーレーが好きな人といえば、元TOKIOの長瀬智也さんが有名です。なんとハーレーを20台以上所有していると言われています。これだけの台数であれば保管スペースも相当広くないといけません。週刊誌からの情報によると20平方メートルほどの広さのある倉庫を借りて保管しているそうです。ハーレーといえば高級なものでもあるので、倉庫で保管するといってもセキュリティにも相当な費用がかかることが予測できます。

また、長瀬さん以外では元SMAPの草薙剛さんもハーレー好きとして知られていると言えるでしょう。長瀬さんに影響を受けて大型二輪の免許を取ったと言われています。草薙さんといえばヴィンテージもののジーンズが好きなことでも有名です。ハーレーもヴィンテージものを購入し大事に乗っているそうです。古いものをこよなく愛するという傾向にあるのかもしれません。

ジャニーズではバイク好きな人が多く、他には元TOKIOの山口達也さんもその一人と言われています。最近では元SMAPの木村拓哉さんもハーレーを購入したと話題になっていました。木村さんは草薙さんに影響されたと言われています。長瀬さん→草薙さん→木村さんというように、ジャニーズ内では身近な人の影響力が大きいものがあるようです。

30代以下の若いジャニーズ

ハーレーは独特な雰囲気のバイクでもあることから乗り方にもコツが要ります。単純にカッコいいからという理由だけで購入しても簡単に乗りこなすことはできません。車高が低いアメリカンタイプの場合、日本人には不向きではあるものの、コツをつかんで慣れれば爽快な乗り心地となるので人気です。

今のところ、40代がハーレーにハマっていますが、今後は30代以下の若いジャニーズたちも彼らに影響されるかもしれません。ジャニーズの人たちと同じように乗りこなしたいという人は種類を調べて、同じものを購入してみるといいでしょう。長く乗り続けるためには定期的なメンテナンスや保管場所の設定なども重要となってきます。